利用規約

生活救急サービスおよび総合生活サポートサービスに関する規約

本規約は、ジャパンベストレスキューシステム株式会社(以下、「当社」といいます。)がソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」といいます。)の運営するBBお掃除&レスキュー(以下「本サービス」といいます。)の会員(以下「本サービス会員」といいます。)に対して提供する、生活救急サービス及び生活サポートサービスの優待特典(以下、「優待サービス」といいます。)の利用について定めるものです。

第1条(優待サービスの内容)

優待サービスに関する内容については、専用ホームページ等にて提供されます。

第2条(優待サービスの利用)

  1. 本サービス会員は、優待サービスを本WEBサイト内に定める業務委託先の規約(以下「業務委託先規約」といいます)・条件・作業内容等に従い会員特別価格にて利用できるものとします。
  2. 優待サービスの利用時には月額料金とは別途、個別の各種サービスに応じた利用料金(解決に要した部品代・実費等の費用)が発生し、金額については業務委託先・地域・時期等により異なることを本サービス会員は了承するものとします。
  3. 優待サービスの実際の作業等は、当社の業務委託先により行われるものとします。なお、当該利用料金の支払いは、実際の作業を行なった場所で行なわなければならないことを本サービス会員は了解するものとします。

第3条(個人情報の利用目的)

  1. 当社は、BBお掃除&レスキューの提供にあたり取得する本サービス会員の個人情報を、BBお掃除&レスキューの運営に必要な限度で、以下の目的の範囲内で利用します。

    1. (1) 本サービス会員より依頼を受けた各種サービスをご提供するため
    2. (2) 本サービス会員へのサービス向上を図るためのアンケートの発送、回収等のため
    3. (3) 本サービス会員から頂いたご意見、ご要望にお答えし、また新サービスの企画立案を行うため
    4. (4) 本サービス会員に対し、ご自身の契約状況や各種登録情報について確認やご連絡をさせていただくため
    5. (5) その他、本サービス会員へのサービス提供を適切かつ円滑に行うため
    6. (6) 当社業務委託先が、(1)(4)(5)の目的で利用するため

    なお、当社では、ご依頼内容を通話終了後に確認させていただくため、本サービス会員からのお電話の内容を録音させていただくことがございます。また、本サービス会員との電話応対の品質向上のため、個人を特定できる部分を除いた上で、録音を電話応対者の評価や研修等に活用させていただくことがあります。

  2. 次に掲げる場合、第1項の目的の範囲外であっても本サービス会員等の個人情報を利用し、または第三者に提供する場合があります。

    1. (1) 本サービス会員が同意している場合
    2. (2) 個人情報保護法及びその他法令などにより必要と判断された場合
  3. 当社は、ソフトバンクが会員管理に利用するため、ソフトバンクに対して会員の利用状況の情報を提供します。

第4条(本規約の適用)

  1. 本規約は、当社が提供する優待サービスに関し、当社と本サービス会員の間で適用されます。
  2. 当社は、運営上必要と判断した場合、本サービス会員の事前の了承を得ることなく、本規約を変更することがあります。変更する場合は、優待サービスのWEBサイトに掲載します。この場合、優待サービスの利用条件は、変更後の規約によります。

第5条(営業活動の禁止)

本サービス会員は、自己の営業活動またはその他営利の目的のために、優待サービスを利用することはできません。

第6条(譲渡禁止)

本サービス会員は、優待サービスの会員としての権利義務について、第三者への譲渡、売買、質権の設定その他の担保に供する等の行為はできないものとします。

第7条(優待サービスの利用可能期間)

優待サービスの利用は、本サービス会員が会員資格を有する期間内とします。会員資格失効日以降は、その時までに既に受け付けられていた優待サービスの申し込みについても、キャンセルもしくは取り消しとなります。

第8条(優待サービスの変更)

  1. 当社は、優待サービスの内容、利用の条件、本規約等を本サービス会員への通知を行うことなく随時変更することができるものとし、会員はこれを承認するものとします。
  2. 当社および委託先企業が本サービス会員に送付する最新の通知または送付物に記載された本規約等の内容またはその他の優待サービスの利用に関する記載は、すべて、それ以前の本規約等その他の優待サービスの利用条件に優先するものとします。

第9条(優待サービス提供における免責)

優待サービスに関して、下記事項に該当する場合、優待サービスの提供義務を免れるものとします。

  1. 本サービス会員が会員資格を喪失した場合
  2. 本サービス会員が第11条のいずれかに該当する場合
  3. 本サービス会員本人もしくは同居している二親等以内の家族以外の者からの依頼による場合
  4. 災害・天災・暴動等に起因すして業務の遂行が著しく困難であると客観的、かつ合理的に判断できる場合
  5. 優待サービスとは異なるトラブルのサポート依頼の場合
  6. 業務委託先規約に定める免責事項に該当する場合
  7. カギの開錠の場合に本サービス会員本人もしくは同居している二親等以内の家族の立会いがない場合

当社及び当社の業務委託先は、優待サービスの利用により発生した会員または第三者に生じた損害(他者との間で生じたトラブルに起因する損害を含みます。)及びサービスを利用できなかったことにより本サービス会員または第三者に生じた損害について、故意または重大な過失がない限り、損害賠償等いかなる責任も負わないものとします。

第10条(優待サービスの中止・終了)

本サービス会員が、次のいずれかに該当した場合、その他当社が不適格と認めた場合には、当社は本サービス会員に対し、何らの催告等を要せず、即時に優待サービスの提供を中止・終了することができるものとします。

  1. 優待サービスの利用状況等が適当でないと判断された場合
  2. 不正な行為があった場合
  3. 当社及びその関係者等に著しい迷惑や損害を与えた場合
  4. その他、当社が本サービス会員として相応しくないと判断するに至る正当な理由がある場合
  5. 優待サービス利用時において、当社または業務委託先に対して、電話を長時間掛け続ける、必要以上に頻繁に掛ける等の行為を行い、当社及び業務委託先の業務を妨害し、または業務に支障を与えた場合
  6. 本サービス会員の対応、態度、行動等から判断し、当社が適正に優待サービスを提供することが困難であると判断した場合
  7. 本サービス会員に優待サービスを提供する際に、当社または業務委託先の社員及び第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を侵害する恐れがあると当社が判断した場合

第11条(会員登録の抹消)

  1. 本サービス会員が、第10条のいずれかに該当する場合または本規約等に違反した場合、および会員が本サービスを利用する上で、トラブルが生じた場合は、当社の判断により、その会員の登録を抹消できるものとします。
  2. 前項により優待サービスの会員登録が抹消された場合、以後優待サービスの利用を受けることができなくなり、その時までに既に受け付けられていた優待サービスの申し込みについても、キャンセルもしくは取り消しとなります。また、その場合において、本サービス会員はその優待サービスの提供企業との間で成立した契約の責を逃れることはできないものとします。

第12条(遅延利息)

本サービス会員には、月額料金その他の債務(延滞利息を除きます)について、その支払期日を経過してもなおお支払いがない場合には、支払期日の翌日から支払日の前日までの間の当社が定める日数について、年14.6%の割合で計算して得た額を延滞利息として、当社が指定する期日までにお支払いいただきます。

第13条(協議等)

優待サービス又は本規約に疑義が生じた場合、また、本規約に定められていない事項については、当社と会員は、誠意をもって協議し、妥当な解決を図るものとします。また、優待サービス又は本規約に関して当社と会員との間で紛争が生じた場合には、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします

【個人情報に関するお問合せ窓口】

ジャパンベストレスキューシステム株式会社
コーポレートプラットフォーム人事総務チーム苦情相談窓口担当まで
E-mail:info@jbr.co.jp
連絡先:052-212-9915

PAGE TOP